(出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)



1 ニライカナイφ ★ :2019/05/17(金) 01:08:19.06

◆ NHK受信料、カーナビからも徴収に「もはや税金」「契約強要」…受信料収入は7千億円突破



契約義務をめぐり、何かと話題になりやすい「NHK受信料」。
5月15日には東京地方裁判所が、ワンセグ機能付きカーナビにもNHK受信料の契約義務が生じるとの判決を下し、新たな論争の的になっているようだ。

 

訴えを起こしていたのは、自宅にテレビがないという栃木県の女性。
テレビは所持していないものの、自家用車にはワンセグ機能付きのカーナビを備えており、女性はNHKに対して「カーナビには受信料契約を結ぶ義務がない」ことの確認を求めていた。

 

報道によると、女性の自宅敷地内ではワンセグ電波を受信できず、また道路案内のためのカーナビであり、放送受信が目的ではないと主張。
放送法第64条では「受信を目的としない受信設備」の設置者は必ずしも受信料契約の義務があるわけではないとしており、自宅でワンセグ受信ができないカーナビに契約義務はないと訴えたかたちだ。

 

しかし、東京地裁の森田浩美裁判長は、カーナビも“受信設備”にあたると判断。
「受信が目的ではない」という主張は女性の主観であり、移動すればワンセグ受信が可能であることから、受信料契約の義務が生じるとの判決を下した。

なお、NHK受信料契約をめぐるカーナビについての司法判断は今回が初めてだという。

 
判決を受けて、インターネット上では、「ここまでくると契約の“義務”ではなく“強要”ではないか」「司法の判断と民意の乖離が浮き彫りになった判決ですね」「NHKならやると思ったが、まさかカーナビまで受信料の取り立て対象にするとは……」「最近の司法はNHKに対して異常なほど有利な判決を繰り返している印象」との意見が相次いでいる。

また、日本経済新聞の大石格上級論説委員兼編集委員はツイッターで「テレビを持っていなくてもNHK受信料を払え、という判決です。もはや税金ですね」と指摘している。

 
NHK受信料をめぐる裁判といえば、3月には最高裁判所が「ワンセグ放送を受信できる携帯電話にも受信契約の義務がある」と判断したばかり。

原告の男性は「ワンセグ付きの携帯電話を所持しているだけでは受信契約を結ぶ義務はない」と主張していたが、最高裁は上告を退けるかたちで契約義務があるとの判決を下した。
また、17年12月には、受信料制度の違憲性をめぐる裁判で最高裁が「合憲」と判断し、波紋を呼んだ。

 

これまでの判決を経て、NHK受信料についての議論が再び活発化。
「このままではイメージが悪くなるばかりで、若者のテレビ離れを加速させてしまうのでは?」「誰でも見られるのが問題。受信料を払った人だけが見られる仕組みにすればいい」「いい加減、NHKにはスクランブル放送(契約者だけが受信できる仕組み)を導入してほしい」といった声が相次いでいる。

 

ちなみに、NHKの受信料収入は過去最高を記録している。
5月14日に発表された18年度決算(速報値)によると、受信料収入は7122億円(前年度比209億円増)で初めて7000億円台に到達、5年連続で過去最高を更新した。

事業収入全体は7332億円(同129億円増)で、こちらも過去最高である。
また、18年度末の受信料支払率は82%で年度目標(81%)を上回ったというから、NHKとしては“取りっぱぐれ”のない状況といえる。



受信料収入が増加している背景には、前述した最高裁の「合憲」判断のほかに、契約・収納業務の法人委託整備により契約者が増加したことなどの要因があるようだが、今回のカーナビに対する判決を受けて、さらに増加基調になりそうだ。
 
NHKの事業支出を見ると7060億円(前年度比87億円増)となっており、事業収入との差金から設備投資のための建設費に充当する40億円を除いた231億円を財政安定のための財源に繰り越したという。

繰越金残高は、実に1161億円だ。

 
いずれにせよ、受信料契約をめぐる裁判でNHKが勝利するたびに視聴者の心が離れていってしまうのであれば、なんとも皮肉な話といえるだろう。

ビジネスジャーナル 2019.05.16

https://biz-journal.jp/2019/05/post_27933.html





9 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:12:44.23

>>1
NHKは絶対に解体しないといけない。
しかし、NHKを解体しようとすれば
自民党も解体しないといけないので
なかなかハードルが高いな。


67 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:33:58.08

>>1
ド腐れボケジャップの*愚民どもは、いい加減に政治家に文句を言ったらどうだ

ド腐れボケNHKに文句を言っても始まらないぞ


77 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:36:48.08

>>1
カーナビでもテレビ見てるんだったら払わんとならんな


6 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:11:24.44

オートロックによる居留守で未契約世帯は
駐車場で車に乗り込むところを待ち伏せされるのか
まさにアベ時代といった感じだな


63 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:32:58.99

>>6
自家用車とも限らないもんねーっ
社用車と言い張れるもんねーっ


10 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:13:18.53

裁判所もどうかしてるぞ。


13 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:14:25.85

>>10
まだ地裁だから


16 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:17:08.80

>>13
>NHK受信料をめぐる裁判といえば、3月には最高裁判所が「ワンセグ放送を受信できる携帯電話にも受信契約の義務がある」と判断したばかり。


35 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:24:40.68

>>16
ワンセグ受信できない
携帯にすればいいじゃん。


17 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:18:09.05

これが怖いのは
カーナビ付きのタクシーに乗れば
客にも受信料義務が発生するんだよ
ホテルのテレビで客が受信料請求されただろ?
あれがアリならこれも一緒だよ
もうタクシー乗れない


22 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:20:44.41

>>17
営業車や作業車を保有している企業には、その台数分が請求されるぞ


26 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:23:20.79

>>17
公平性から考えると取るべきだけど難しいので保留
今はとりやすい未契約個人脅せば簡単に取れるのでそっちは後回し


37 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:24:55.78

>>17

ほんとだなw
そういうことだな


25 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:22:38.30

アンテナ切ればいいやん。俺は切ってある
先日あまりにしつこいので家に集金のおっさん入れてテレビ無し。パソコンMac携帯iPhone確認させたら車のナビ見せろって言って来たからどうやっても映らないの確認して帰って行ったわ


56 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:30:08.23

>>25
入れって言えば入ってくるんだ
恐ろしいな


59 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:31:29.99

>>56
お帰りくださいだけ言えばいいよ。
不退去罪です。


65 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:33:11.63

>>25
俺も家にあげてテレビがないのとiPadとiPhoneしかないの見せて端末に入力するところ確認したわ
あれから一切来てない


69 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:34:02.38

>>25
こんなん通報レベルだよな
ガラの悪い集金人が
近所をウロウロして
治安悪くなるんだろうな


29 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:23:35.77

ウジテレビ・テロ朝・犬HK・テロBSとか散々テレビを叩いて来たのに何でテレビに固執してるの?
お前らどこの局のなんて番組を見てるの?


36 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:24:42.30

>>29
今回はその番組を何も見てない人から回収できるって話だね


43 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:26:26.97

>>36
テレビ持ってるならNHKの契約義務があって払わされるのは日本の常識だろ
テレビあるのに払わないとか面倒な事するくらいなら捨てればいいじゃん


60 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:31:37.07

>>43
日本語難しいのかな?


68 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:34:01.98

>>60
そら俺のセリフだよ


94 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:42:46.89

>>68
いやいや落ち着いて読み返してみて


53 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:28:27.18

これ、NHKにスクランブルかけさせた上での契約制にすることを公約に掲げた政党が出れば圧勝すると思うんだが、何故どこもやらないのかな
それほどNHKの闇は深いのか


55 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:29:47.24

>>53
え、NHKから国民を守る党・・


61 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:31:51.83

>>53
野党もダンマリだものね
NHKだけは本当闇だわ
今度NHKから国民を守る党が参院選に出るらしいけどこれにかけるしか無いわ


81 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:39:08.25

>>53
NHKから国民を守る党(N国党)で検索しろ。


66 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:33:28.61

これはNHKの問題って言うより
余計なものを付けてる売る日本のメーカーの問題なんじゃないの?


80 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:38:28.99

>>66
便利の押し売りで高価格

そりゃ中国に負けますわ


70 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:34:43.74

最近また集金人が来るようになった
マジキモい一生無視してやる


73 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:36:18.14

>>70
アポ無しで来るなよっていうね。
常識なさすぎ。


71 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:36:15.74

もう国の予算でやったら???


76 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:36:44.48

>>71
NHKが拒否する。


83 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:39:27.63

国鉄→JR各社
電電公社→NTT各社

NHKってそもそも公営でもねえのに
なんで強制的に国民から金ふんだくってんだよ


98 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:44:04.02

>>83
政治家から我田引鉄みたいな無茶苦茶な設備投資を強いられることも無い。
というか、それ以前に経営努力をする必要が無い。
旧国鉄・旧電電よりもふざけていますな


84 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:39:45.16

いずれ日本もドイツ、フランス、スイス、フィンランド、ノルウェー、フィンランド、デンマーク、韓国(電気代に上乗せ)のように全世帯受信料義務化になると思う。
フランスは年間4万円、ドイツは2万8000円の受信税。払わないと罰則あり。


90 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:41:59.51

>>84
その代わりドイツとかイギリスは
国営放送局に対する国民の権利は
大きくしてあるよ。
NHKはそれだと金を集められないから
国営化を拒否してるクソども。


85 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:39:47.51

夜の20時過ぎに訪ねてきて
オートロック開けろとか平気で言うからな
開けるわけねーだり


87 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:41:10.38

>>85
甘いわ
23時20分にチャイム鳴らしたアホがいるぞw


86 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:40:20.76

最近はももうおかしい判決ばっかり。


96 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:42:53.11

>>86
今までおかしくない判決なんか存在したか?
おかしいのは自分だと気付こう


97 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:43:20.47

>>96
はあ?


88 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:41:41.31

こないだついに加入してしまった。
っていうか、そいつが言うには民放が観られるのはNHKのお陰なんだとか。
それどういう意味?


95 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:42:50.80

>>88
適当な言い回しだね。
民放とは無関係。
彼ら平気で嘘つくから。


89 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:41:54.12

NHKは国営放送にして税金で運用すればいいんだよ。
そうすれば職員の超高額給与を1/3以下に減らせる。
さらに番組編成やNHK会長人事などに、
国民の意見が適切に反映される。


100 名無しさん@1周年 :2019/05/17(金) 01:46:07.11

>>89
>そうすれば職員の超高額給与を1/3以下に減らせる

ならないよ

>さらに番組編成やNHK会長人事などに、
>国民の意見が適切に反映される。

現行制度では与党がNHKの執行役員を決めている
つまり国民の信任を受けた議員が選んでる以上、国民の意見を反映している