私の知り合いの女性から聞いた話です。

 不妊治療で排卵誘発剤を何回も使用された方は特に気を付けて欲しい。
 不妊治療の末に子供も授からなかった人は婦人科に行きたくないので検診にもいかなくなる。
 その結果、気が付いた時には手遅れになる。
 症状はなんにもない。お腹にシコリがふれても便の塊だ、便秘だと思ったり、
 腰が痛いなんてのも普通だとおもっていたら、卵巣癌が大きくなっていたもののせいだったりする。
 とにかく少しでも異変を感じたら医者に行って精密検査をしてもらうことです。

以上、女性の方は気をつけましょう。

なお
男性の方はこの癌は100パーセントかかりません( ゚Д゚)

アストラゼネカ リムパーザ、卵巣がん初回治療後の維持療法の適応取得 | ニュース - ミクスOnline
アストラゼネカは6月19日、抗がん剤・リムパーザ錠(一般名:オラパリブ)の効能・効果に「BRCA遺伝子変異陽性の卵巣がんにおける初回化学療法後の維持療法」を追加 ...
(出典:ミクスOnline)


卵巣がん 基礎知識 国立がん研究センター ^ a b がんの知識 卵巣がん 初期症状 愛知県がんセンター中央病院 ^ 卵巣癌、卵管癌、腹膜癌手術進行期分類への改訂についてのお知らせ 日本産科婦人科学会 平成27年3月20日 (PDF) ^ a b 卵巣がん 治療 [国立がん研究センター「卵巣がん
19キロバイト (2,351 語) - 2019年3月22日 (金) 02:39



(出典 www.shimane-u-obgyn.jp)


卵巣がんの5つの症状

(出典 Youtube)



【【卵巣がん】不妊治療で排卵誘発剤を何回も使用された方は注意】の続きを読む