気になる病気トピックス

『気になる病気トピックス』はまとめブログです。自分のかかった病気の体験談を画像や動画をおりまぜながら掲載しております。

    カテゴリ: 難病ALSなど

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    「声出なくても意思は伝わる」ALSの夫と妻が続ける限界なき挑戦


    sclerosis、略称: ALS)は、重篤な筋肉の萎縮と筋力低下をきたす神経変性疾患で、運動ニューロン病の一種。治癒のための有効な治療法は現在確立されていない。ICD-10ではG12.21。日本国内では1974年に特定疾患に認定された指定難病である。 治療薬としては1999年から「リルゾール」がALS
    42キロバイト (6,091 語) - 2019年11月21日 (木) 03:16



    (出典 kompas.hosp.keio.ac.jp)



    【「声出なくても意思は伝わる」ALSの夫と妻が続ける限界なき挑戦】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    難病に苦しむ人たち「巨大な鳥に全身を食いちぎられるような痛み」との闘いも


    難病に苦しむ人たち「巨大な鳥に全身を食いちぎられるような痛み」との闘いも 難病に苦しむ人たち「巨大な鳥に全身を食いちぎられるような痛み」との闘いも
    …の身体でできることで生きていけばいいのだと思っています。〈膠原病〉 指定難病で、全身性エリテマトーデス、シューグレン症候群、強皮症などいくつもの独立し…
    (出典:ライフ総合(週刊女性PRIME))


    筋萎縮性側索硬化症 (カテゴリ 指定難病)
    動ニューロン病の一種。治癒のための有効な治療法は現在確立されていない。ICD-10ではG12.21。日本国内では1974年に特定疾患に認定された指定難病である。 治療薬としては1999年から「リルゾール」がALS治療薬として日本では保険収載されている。2015年6月、急性脳梗塞などの治療薬として使わ
    42キロバイト (6,091 語) - 2019年11月21日 (木) 03:16



    (出典 sangakukan.jst.go.jp)



    【難病に苦しむ人たち「巨大な鳥に全身を食いちぎられるような痛み」との闘いも】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    診断まで20年かかる人も…全身が腫れる難病 「知ってほしい」患者の苦しみ


    診断まで20年かかる人も…全身が腫れる難病 「知ってほしい」患者の苦しみ 診断まで20年かかる人も…全身が腫れる難病 「知ってほしい」患者の苦しみ
    …医師の認知度も低く 突然全身が腫れる難病「遺伝性血管性浮腫(HAE)」。内臓が腫れると激しい腹痛に襲われ、喉が腫れれば呼吸困難に陥って命にかかわる。患…
    (出典:科学(西日本新聞))


    成人スチル病 Blau症候群 若年発症サルコイドーシス クローン病 PAPA Majeed症候群 SAPHO症候群 原発性血球貪食リンパ組織球症 マクロファージ活性化症候群 遺伝性血管神経性浮腫 ベーチェット病 痛風 偽痛風 自然免疫は主に貪食によって以前に出会ったことのない新しい抗原に対して即応的に対処
    8キロバイト (1,318 語) - 2018年8月29日 (水) 14:38



    (出典 d9dsub0ijw2ii.cloudfront.net)



    【診断まで20年かかる人も…全身が腫れる難病 「知ってほしい」患者の苦しみ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    筋萎縮性側索硬化症(きんいしゅくせいそくさくこうかしょう、英語: Amyotrophic lateral sclerosis、略称: ALS)は、重篤な筋肉の萎縮と筋力低下をきたす神経変性疾患で、運動ニューロン病の一種。治癒のための有効な治療法は現在確立されていない。ICD-10ではG12
    41キロバイト (6,026 語) - 2019年10月31日 (木) 13:32



    (出典 alsjapan.org)



    【私財を投じて筋萎縮性側索硬化症(ALS)の問題に取り組む伝説の銀行マン】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    【特集】「健常者とできることがやりがい」筋力低下の難病抱え…13歳少年が打ち込む“2つの野球”
    【特集】「健常者とできることがやりがい」筋力低下の難病抱え…13歳少年が打ち込む“2つの野球”
    筋力低下や感覚が鈍るなどの症状がある難病「マルコー・シャリー・トゥース病」。 岡山県倉敷市の13歳の少年は、生まれつきこの難病を抱えながらも、日々野…
    (出典:岡山(KSB瀬戸内海放送))


    シャルコーマリートゥース病(Charcot-Marie-Tooth disease: CMT)は、下腿と足の筋萎縮と感覚障害を特徴とし、進行すると上肢や手にも障害を生じる神経原性筋萎縮である。遺伝性運動性感覚性ニューロパチー(Hereditary Motor and Sensory Neuropathy:
    35キロバイト (6,064 語) - 2019年6月8日 (土) 11:20



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)



    【筋力低下の難病マルコー・シャリー・トゥース病の少年が打ち込む“2つの野球”】の続きを読む

    このページのトップヘ