気になる病気トピックス

『気になる病気トピックス』はまとめブログです。自分のかかった病気の体験談を画像や動画をおりまぜながら掲載しております。

    カテゴリ: サイコパス

    あおり運転パンチ男の宮崎容疑者が逮捕された。

    逮捕される際のもみ合いで
    宮崎容疑者「逃げません!生野警察署に出頭させて」
    捜査員「俺らの警察でも一緒やろ」
    宮崎容疑者「東住吉署は嫌なんです!」
    などと子供のようなことを言い続けた。

    いい年した大人が何言うてんねん。
    こんな奴にはドイツのように一生免許証を与えないでほしい。
    というか更生するまで刑務所に入っておきなさい。


    (出典 image.space.rakuten.co.jp)


    1 ばーど ★ :2019/08/18(日) 19:55:17.41

    ※ソーす内に動画あります

    高速道路であおり運転をして、無理やり車を停止させたうえ、運転していた男性を殴るなどした疑いで公開手配されていた男が18日、大阪市内で逮捕された。

    男の身柄確保の瞬間を、カメラが撮影していた。

    宮崎容疑者「押さえつけるのはやめてください」、「逃げませんし、隠れません!」

    大阪市東住吉区の路上で、携帯電話を手に大声で叫ぶ、サングラス姿の男。

    あおり運転殴打事件で指名手配されていた宮崎文夫容疑者(43)が、身柄を確保された際の様子。

    宮崎容疑者「生野警察署に出頭させてください!」

    捜査員「俺らの警察でも一緒やろ?」

    宮崎容疑者「東住吉警察署には、非常に苦い思い出があるんで嫌なんです!」、「車の中に、こんなときに入りたくありません! 中で何されるかわからないから嫌なんです!」

    別の警察署に、自ら出頭すると主張する宮崎容疑者。

    しかし、捜査員は「今まで話来なかったんだから、そのままは信用できないから」と話した。

    現場は、宮崎容疑者が所有しているマンションの近く。

    宮崎容疑者は8月10日、あおり運転をして無理やり車を停車させたうえ、「*ぞ」などと叫びながら、運転していた男性の顔を複数回殴り、けがをさせた傷害の疑いが持たれている。

    18日はニットの帽子をかぶり、マスク姿だった宮崎容疑者。

    宮崎容疑者「どこに行っても、お話ししますから。自分の言い分と相手さんの言い分も聞きますから」

    当初は1人だったが、あおり運転の際に同乗していたとみられる女性が、宮崎容疑者に呼ばれ「やめてください!」、「自分から出頭するって言ってるのに、なんでそんなに押さえつけるの?」、「ひどすぎる!」と話した。

    大きな声で、警察の対応を批判した。

    しかし、捜査員は宮崎容疑者を警察車両へ。

    女性についても、別の車に乗せ、東住吉警察署に向かった。

    やりとりを見ていた近所の人は、「怖かった。めっちゃ反抗してたから。抵抗すごいしてた」と話した。

    宮崎容疑者が逮捕されたことを受けて、被害者の男性が「捕まっていなかったので、報復が不安な部分もあり、すごく怖かったけれども、これで本当に安心できた。これをきっかけに、ほかにも被害に遭われた人がいたら、勇気を出して声を上げてほしいと思います」と、FNNにコメントを寄せた。

    午後2時半すぎに、東住吉警察署を出た宮崎容疑者。

    車で、茨城県に移送されている。

    (関西テレビ)

    2019年8月18日 日曜 午後6:02
    https://www.fnn.jp/posts/00422584CX/201908181802_KTV_CX

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    関連スレ
    【宮崎文夫】あおり男が激しく抵抗、緊迫の現場…手にはガラケー「暴れてないやろ」「絶対に生野署に連れてって!」★3
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1566124143/


    【あおり運転パンチ男の宮崎文夫 逮捕時のやり取りに呆れた( ゚Д゚)】の続きを読む



    (出典 isao001.com)




    1 :2019/08/17(土) 19:08:08.87 ID:RefNBLpn0.net BE:135853815-PLT(12000)


    (出典 img.5ch.net)

    “あおり運転殴打”宮崎容疑者(43)過去にも逮捕歴 女性を監禁か

     茨城県守谷市の常磐自動車道で起きた「あおり運転暴行」事件で指名手配中の宮崎文夫容疑者(43)が、過去にも女性とトラブルを起こし、逮捕歴があることが「週刊文春デジタル」の取材でわかった。

    (略)

     宮崎容疑者は約10年前にも事件を起こしていた。

    「朝方に警察官が何人も家の前に着て、私たちの目の前で『○時○分逮捕』と宣告され、連行されていきました。『女性を監禁した』と後で警察官から聞きました。

     連行されるとき、宮崎はワーワーとずっと騒いでいて、なかなか警察車両に乗ろうとせず、さらに応援で警察官が何人かやってきて、なんとか後部座席に乗せるような有り様だった。
    警察から戻ってきてからは、かえって夜に出歩くことが多くなったようでした。昨年は京都でタクシー運転手を監禁したという話も聞きました」(同前)

    (略)

    https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0817/bso_190817_8841607007.html


    【【高速煽りパンチ】宮崎文夫はサイコパスか? 女性監禁やタクシー運転手監禁で逮捕歴】の続きを読む

    このページのトップヘ