気になる病気トピックス

『気になる病気トピックス』はまとめブログです。自分のかかった病気の体験談を画像や動画をおりまぜながら掲載しております。

    カテゴリ: 不妊症

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    不妊治療に400万円、2度の流産…「消耗した」夫婦の今


    しかし、20代女性でも6%は不妊症なので、若ければ若いほど効果がある不妊治療を早期に開始するため、産婦人科で自分の体の状態を診てもらうように高校で教育すべきとの声がある。不妊治療に対する女性への保険適用も、ドイツは40歳まで、最も高いのは42歳以下までとしているフランスである。なお、日本国内においての不妊症の治療
    40キロバイト (6,610 語) - 2019年11月12日 (火) 16:04



    (出典 www.nishigaki-art.com)



    【不妊治療に400万円、2度の流産…「消耗した」夫婦の今】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    「不妊症の50%は男性に原因がある」を認めたくない“男のプライド問題”


    「不妊症の50%は男性に原因がある」を認めたくない“男のプライド問題” 「不妊症の50%は男性に原因がある」を認めたくない“男のプライド問題”
    …のは泌尿器科医で男性不妊症を専門とする小堀善友先生。小堀先生によると、男性不妊症の診断自体は極めてシンプルだという。「女性不妊症はホルモンや生理周期、…
    (出典:社会(週刊女性PRIME))


    DSM)における、様々な性機能不全を含めた一群のための診断分類名である。 広義には男性不妊症ともされるが、不妊症の定義は「正常な性交渉を継続しているにもかかわらず妊娠に至らないもの」であるため、勃起不全は男性不妊症ではない。 泌尿器科学の文献では、性欲、勃起、性交、射精、極致感のいずれか一つ以上欠けるかもしくは不十分なものとされる。
    7キロバイト (985 語) - 2019年9月21日 (土) 13:21



    (出典 suisolabo.com)



    【「不妊症の50%は男性に原因がある」を認めたくない“男のプライド問題”】の続きを読む

    このページのトップヘ