気になる病気トピックス

『気になる病気トピックス』はまとめブログです。自分のかかった病気の体験談を画像や動画をおりまぜながら掲載しております。

    カテゴリ: 視力・目の異常

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    スマホの登場によって我々の角膜は傷ついていた!?10年前から急増する「角膜上皮障害」の実態


    スマホの登場によって我々の角膜は傷ついていた!?10年前から急増する「角膜上皮障害」の実態 スマホの登場によって我々の角膜は傷ついていた!?10年前から急増する「角膜上皮障害」の実態
    …した「角膜上皮障害」の診療実態について調査が実施された。※グラフありの元記事は下記同タイトルをクリックすることで見ることができます「角膜上皮障害」とは…
    (出典:ヘルス(@DIME))


    角膜の構造を示す。角膜を構成する層の数はほ乳類においても異なる。イヌ、ネコなどは4層、ヒト以外の霊長類は5層である。 ヒトの角膜は、体表側から順に、以下の6つの層からできている。角膜が透明なのは、これらの層の結合組織(主にコラーゲン)が規則正しく配列しているからである。 角膜上皮 -
    4キロバイト (600 語) - 2019年1月17日 (木) 18:18



    (出典 www.sankeibiz.jp)



    【スマホの登場によって我々の角膜は傷ついていた!?10年前から急増する「角膜上皮障害」の実態】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    整体師が解説する「目の不調」への対処法、姿勢正すことが大事とも



    (出典 img.jisin.jp)



    【整体師が解説する「目の不調」への対処法、姿勢正すことが大事とも】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    【医師に聞く】「レーシック」と「ICL」先端の視力回復術はどちらがよい?


    【医師に聞く】「レーシック」と「ICL」先端の視力回復術はどちらがよい? 【医師に聞く】「レーシック」と「ICL」先端の視力回復術はどちらがよい?
    …アイ研究会、江戸川区医師会の各会所属。「レーシック」と「ICL」どちらがよい?編集部:「レーシック」と「ICL」、先端の視力回復術はどちらがよいでしょ…
    (出典:ヘルス(Medical DOC))


    レーシック(英語: LASIK)は、エキシマレーザー角膜屈折矯正手術の通称。 目の表面の角膜にエキシマレーザーを照射し、角膜の曲率を変えることにより視力を矯正する手術である。LASIKは、正式名称である「LASER(-assisted) in situ κερατόμῑλευσις(keratom
    19キロバイト (2,760 語) - 2019年11月11日 (月) 01:17



    (出典 www.sbc-lasik.jp)



    【【医師に聞く】「レーシック」と「ICL」先端の視力回復術はどちらがよい?】の続きを読む

    このページのトップヘ