「漏らしてしまった」ときに疑うべき病気とは?
「漏らしてしまった」ときに疑うべき病気とは?
…便秘を繰り返してしまう人の中には、過敏性腸症候群が隠れている可能性があります。過敏性腸症候群とは? 過敏性腸症候群には「RomeIV」と呼ばれる世界的…
(出典:科学(読売新聞(ヨミドクター)))


とそれに関係する便通異常が慢性的または再発性に持続する機能性消化管疾患である。 以前は大腸の機能の異常によって引き起こされる病気ということで「過敏性腸症候群」と呼ばれていたが、最近では、大腸だけではなく小腸にも関係することなどからこのように呼ばれている。20 -
20キロバイト (2,861 語) - 2019年10月7日 (月) 02:53



(出典 ibs-naosou.com)



【「漏らしてしまった」ときに疑うべき病気とは?】の続きを読む