気になる病気トピックス

『気になる病気トピックス』はまとめブログです。自分のかかった病気の体験談を画像や動画をおりまぜながら掲載しております。

    カテゴリ: 前立腺がん



    1 孤高の旅人 ★ :2019/04/20(土) 20:08:43.63 ID:2Do9uCBV9.net

    急増『前立腺がん』… 2020年以降“1番多いがん”と予測 その発見と治療法は
    4/20(土) 18:04配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190420-00010006-fnnprimev-hlth

    医師「早期では症状が出ない」
    国立がんセンターの統計によると、最近では、がんにかかる確率が男性62%・女性46%とおよそ「2人に1人」が、がんにかかる時代だ。

    そんななか、2020年以降、1番多いがんになると予測されているのが、「前立腺がん」。
    先日、演出家の宮本亜門(61)さんが公表したのも前立腺がんだが、胃がんや肺がん、大腸がんなどと比べて、詳しく知られていない。

    いったいどんな病気なのか…
    男性:
    「分からない。年配の方とかが、なりそうなイメージです」

    別の男性:
    「知らないですね」

    女性:
    「主人がなって、働けなくなったら困ります」

    あまり知らないという人が多いという「前立腺がん」。そもそもどんな「がん」なのか?
    豊富な治療実績がある愛知県の刈谷豊田総合病院を訪ねた。

    Q.前立腺がんとは、どこにできるどんな病気か?

    刈谷豊田総合病院(泌尿器科)田中国晃副院長:
    男性の膀胱の下に『前立腺』があります。がんは前立腺の外側にできやすいんですね、尿道から離れているので早期では症状が出ない。進行すると尿道が圧迫しておしっこが出にくいとか、血尿が出るなどの症状がでてきます
    高齢化で患者数増 検査の普及も要因
    前立腺がんは、50代以上の男性に見つかりやすく、さらに高齢社会で患者数が増加している。

    Q.なぜ前立腺がんが急増しているのか?

    田中副院長:
    1つは高齢化ですね、高齢男性の病気なので。2番目は食事の欧米化ですよね。もともと前立腺がんは日本人に少ないと言われていたんですけれど、環境の変化で増えてきました

    一般的にゆっくり進行して、早期発見では治る可能性が高いが発見が遅れると骨に転移しやすいという特徴もある。

    もう1つ増えた要因は、血液を採るだけで分かるという「PSA検査」の普及だ。

    「前立腺がん」にかかると「PSA」と呼ばれるたんぱく質が血液中に漏れ出す。採血をして、このPSAを測定するだけで、高い精度で「前立腺がん」の可能性が分かるようになった。

    この検査のおかげで早期発見での治癒が可能となった。PSA検査は健康診断や人間ドッグの際、3000円ほどのオプションで受けられる。

    田中副院長:
    「前立腺がんは早期に見つかれば、治るがんなので、PSAの検診を50歳以上になったら必ず受けていただくのがいいと思います」

    以下はソース元で


    【【医療】急増『前立腺がん』… 2020年以降“1番多いがん”と予測 その発見と治療法は】の続きを読む


    前立腺がんじゃなかった?俳優・柄本明に重病騒動

    2013年04月02日(6443 view)

    俳優の柄本明さんが、前立腺がんだという報道が。が、その後事務所ががんではないと否定する事態に。人気個性派俳優の榎本さんに持ち上がった重病騒動についてまとめました。


    (出典 matome.naver.jp)





    PSA値が4を超えたら前立腺がんの疑いがあるとのことだが
    私の友人はずっとPSA値を人間ドックのたびに計ってきて
    初めて4を超えたらしい。
    PSA値5。
    普通初めて超えて5だとまさか癌とは思わないだろうが
    その友人は親も兄弟も前立腺がんだったために
    念のためすぐに生検を希望した。
    生検の結果は10本中8本から癌細胞が見つかった。
    なので
    PSA値が低いから大丈夫だろうと思わない方がよいだろう。

    賢い選択:がん検査/中 前立腺がん PSA検査 - 毎日新聞
    高齢男性に多い前立腺がん。早く見つければ治療後の見通しは良いが、一般に病状の進行は緩やかなため、不利益も伴う治療をすべきか悩ましいところだ。2回目は、 ...
    (出典:毎日新聞)


    前立腺液に含まれるたんぱく分解酵素であるPSAのスクリーニング検査は近年普及傾向にあり、そのため前立腺癌が発見される確率も高くなっているが、一方でPSA検査は会社や地方自治体における検診で必須項目になっておらず通常はオプション扱いであり、受診するには自費負担となっている。このためPSA
    52キロバイト (8,577 語) - 2019年6月2日 (日) 07:08



    (出典 plaza.umin.ac.jp)



    【前立腺PSA値 5でも前立腺がんだった( ゚Д゚)】の続きを読む

    私は前立腺癌の治療の一環でホルモン療法を行ったが、この副作用で体がしんどかったのもあるが個人的に堪えたのが女性への興味が全く無くなるということである。 男性への興味が出るということも全くないが。 入院中の男性4人はみんなホルモン療法をしており、女性の看護師さんからは冗談で この部屋は安全な部屋やね とよく笑われていた。 ホルモン療法は半年で終えたが2年たった今でも女性への興味は7割ぐらいしか回復していないように思う。 年のせいもあるかもしれないが。
    60歳手前で前立腺ガンを克服「角盈男」女性への興味を失って…(SmartFLASH) - Yahoo!ニュース
    人間だれしも、ガンになるリスクを抱えている。「備えあれば憂いなし」とはいうものの、闘病経験のない者にとっては、未知の恐怖がある。そこで、「男性が罹りやすいガン」で ...
    (出典:Yahoo!ニュース)


    ホルモン療法ホルモンりょうほう)は、各種症状に対してホルモン剤、あるいはホルモンの分泌を促進または抑制する薬剤を用いる治療法の総称。 癌の中には、特定のホルモンによって増殖が促進されてしまう種類のものがある。そのため、当該ホルモンを分泌している器官を切除したり、分泌を抑制する薬剤を投与する治療が行
    11キロバイト (1,583 語) - 2018年11月11日 (日) 12:31



    (出典 gan-senshiniryo.jp)



    【ホルモン療法が終わっても女性への興味は100%回復しない】の続きを読む

    重粒子線が当たる可能性がある直腸にポリープなどがあるとそれを先に取り除かなくてはならないからである。 重粒子線が当たると細胞が壊れ取り除くことができない。 それにしても私の場合にはこの大腸内視鏡検査もけっこう痛かった!
    近年増加傾向にある「大腸がん」 医療レポート 「内視鏡検査で早期発見を」 取材協力/育生会横浜病院 育生会横浜病院 | 保土ケ谷区 | タウンニュース - タウンニュース
    国立がん研究センターなどの研究班は4月、2002年から4年間でがんと診断された約7万人の生存率は56・3%だったと発表した。中でも近年増加傾向にある大腸がんの ...
    (出典:タウンニュース)


    、上部消化管内視鏡、小腸内視鏡大腸内視鏡によって異なる。また手元の操作で先端の向きを上下左右に変えられるものが多い。気管支は上下アングルのみで送気はできない。 カプセル型 カプセル内視鏡と呼ばれ、デジタルカメラと光源、モーターを内蔵した小型カプセル型のもの。患者が飲み込んだ内視鏡
    22キロバイト (3,417 語) - 2019年5月11日 (土) 06:37



    (出典 www.ishikawa-iin.jp)



    【前立腺癌の重粒子線治療の前には大腸内視鏡検査が必要】の続きを読む

    このページのトップヘ