気になる病気トピックス

『気になる病気トピックス』はまとめブログです。自分のかかった病気の体験談を画像や動画をおりまぜながら掲載しております。

    カテゴリ: 前立腺がん

    前立腺がんで重粒子線治療を一昨年行ったが、副作用無しは言い過ぎで
    皆さん2か月間の入院の後半は血尿や下血
    そして頻尿あるいは尿が出にくい等々様々な副作用に悩まされる。
    ただしこれは退院後に徐々に治っていくものであり
    ホントにコワいのは退院してから半年後一年後に発生する副作用である。
    直腸からの下血など一生治らないものもある。

    早くて副作用無し?!世界が注目の日本発、重粒子線治療



    【早くて副作用無し?!世界が注目の日本発、重粒子線治療】の続きを読む

    前立腺がんが初期の場合に
    摘出手術をするのはかえって副作用のリスクを招き苦しむことになる場合があると言われている。


    経過観察でもしばらくは行けるものもあるので医師とよく相談しよう。
    私は悪性度が中の上だったので施術を受けることとし
    重粒子線治療を選択した。

    癌はゆっくりとではあるが進行していく。
    どうせいつか施術しなければならないとなると早めにやっておこうと私は思ったからだ。

    ただし、摘出手術までは行いたいとは思わなかった。
    それは摘出でも副作用のリスクがあると聞いたからだ。
    私は自分なりにいろいろな情報をもとに
    重粒子線治療が一番リスクが少ないと思いそれを選択した。

    【がん電話相談から】前立腺がん治療開始のタイミングは? - 産経ニュース
    Q59歳の男性です。4年前に前立腺がんと診断されました。腫瘍マーカー「PSA」の値が4で、がんの悪性度を示す「グリーソンスコア」は6でした。磁気共鳴画像(MRI…
    (出典:産経ニュース)


    前立腺癌(ぜんりつせんがん)とは、前立腺(外腺)に発生する病気、癌の一つ。様々な組織型の悪性腫瘍がじうるが、そのほとんどは腺癌で、通常は前立腺癌≒前立腺腺癌の意味で用いられる。2012年4月日本で初めてロボット手術であるda Vinciの保険適応となった疾患である。 1950年頃、前立腺癌で死ぬ人は男性の癌死全体の0
    52キロバイト (8,577 語) - 2019年6月2日 (日) 07:08



    (出典 mchp.jp)



    【【がん電話相談から】前立腺がん治療開始のタイミングは?】の続きを読む

    前もって知っていたらもっと積極的に射精をしていたと思う。
    生涯で20人以上と・・・ならリスク28パーセント減て・・
    なんだか
    別の病気うつされて早死にのリスクがドン上がりになっちまいそうだな( ゚Д゚)


    前立腺がんの予防、射精回数を増やすほどなりにくい。生涯で20人以上と性交渉するとリスク28%減



    【前立腺がんの予防、射精回数を増やすほどなりにくい。生涯で20人以上と性交渉するとリスク28%減】の続きを読む

    私の一つ前の患者は何度もやり直しをさせられていた。
    それはくしゃみか咳き込んで体が動いたかららしい。
    やり直すのは良いが、他の部位に重粒子線が当たっていたら大変なことである。
    最悪、その場所が癌になるという説明も事前にあった。

    進化する「前立腺がん」の放射線治療 合併症リスク軽減で効果増! - アエラドット 朝日新聞出版
    前立腺がん治療では、放射線治療は根治療法という位置づけで、単独でも用いられる。直腸や膀胱といった周囲の臓器へのダメージを軽減し、合併症のリスクを減らす照射 ...
    (出典:アエラドット 朝日新聞出版)


    は引き続き放射線医学総合研究所の名を使用する。 2007年当時、実際に治療を行っている重粒子線がん治療施設は、世界に3か所(放射線医学総合研究所内の重粒子医科学センター病院、兵庫県立粒子線医療センター、ドイツのダルムシュタットのイオン研究所)しかなく、今[いつ
    12キロバイト (1,489 語) - 2019年6月19日 (水) 20:38



    (出典 www.saga-himat.jp)



    【重粒子線治療の最中は体を動かしてはならない】の続きを読む

    前立腺がんの重粒子線治療の前には
    膀胱に水を溜めておかなければならない。
    なので、入院した病院から出発する前に
    水を飲んで
    それから車を自分で運転して重粒子センターに行くわけだが
    途中でオシッコがしたくなったことが何度もある。
    が、ジッと我慢するしかなかった。

    大阪初の重粒子線施設が完成、10月に治療開始 - 日本経済新聞
    公益財団法人、大阪国際がん治療財団は16日、大阪府内で初となる重粒子治療施設が完成したと発表した。重粒子線は一定の深さで線量が強くなる特徴があり、体の内部 ...
    (出典:日本経済新聞)


    兵庫県立粒子線医療センター X線治療粒子線治療の違い ^ a b 放射線医学総合研究所と東芝、世界初の超伝導技術を用いた重粒子線がん治療用回転ガントリーを完成 ^ 東芝が見せた意地、原子力技術を医療へ ^ 東芝が「がん治療システム」だけは自社に残す理由 ^ a b 独立行政法人放射線医学総合研究所重粒子医科学センター病院
    19キロバイト (2,816 語) - 2018年12月24日 (月) 02:24



    (出典 atomica.jaea.go.jp)



    【前立腺がんの重粒子線治療の前には・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ